エコを育むLEDの設置事業

LED照明って?

2020年、有害物質である水銀を使用している、現行の蛍光灯は、日本国内における製造と輸入が、実質禁止となり、政府は昨年より、省エネ効果の高いLED照明への切り替えを、積極的に推進しています。今までの蛍光灯に比べて、消費電力が60~70%の削減が見込め、安全性や衛生面など、さまざまな面ですぐれたLED照明。地球環境に優しく、安全・衛生面においてもメリットが大きい、新世代の“あかり”に、今や多くの企業や家庭で、次々に切り替えが始まっています。

低消費電力でCO2を減らす。超寿命で交換の手間とゴミを減らす。エコを育む新世代の「あかり」です

LEDは長寿命で40,000時間使用でき、エコロジーなLEDと、安定器を含む40Wの蛍光灯と比較すると、蛍光灯が992kgのCO2を排出するのに対して、LEDのCO2排出量は、248kg。その差は、マイナス744kgで、約75%ものCO2が削減されたことになります。地球と人間に必要な50年間生育したエコの木が約52本分もCO2を吸収したのと同じ削減効果が見込まれます。毎年環境問題などを考え苗木が植えられていますが、木を新しく植えて何十年も成長するのを待つよりもずっと早く、CO2削減ができ、環境負荷を低減することのできる確実な方法として、LED化が進められています。

LED照明の5つの特徴

LED照明に切り替えるなら今!長寿命なLED照明は、早めに切りかえるほど電気代がお得。かしこい人なら、すばやく切り替えに動いています!

グローバルライフのエコアドバイザー

→LEDを知り尽くしたプロフェッショナル

グローバルライフのエコアドバイザーは、全員がお客様のことを第一に考え、いかにお客様に喜んでもらうかを至上の使命と考える、プロフェッショナルの集まりです。
グローバルライフでは、社員同士が切磋琢磨し、常に向上心を忘れず、お客様の生活をより良いものとする為に何ができるか?最善を追及し続けています。LED照明の商品知識はもちろんのこと、太陽光や蓄電池、住宅リフォームといった事業も手掛けており、生活に根ざした事業によって蓄積された、圧倒的な経験値のバックグラウンドで、お客様には抜群の信頼感を持っていただけると自負しております。そんなグローバルライフは、社内のチームワークもこの業界でピカイチです。社員一同、一丸となって、お客様のエコライフを応援いたします!

電気代かんたん削減シミュレーション

照明の種類を選択して黄色のスペースに数字を入力し、最後に【電気代削減を計算する】のボタンをクリックしてください。

現在ご使用の照明情報入力現在ご使用中の照明の種類を選択して数量を入力してください。

【蛍光灯など照明の種類】 【ご使用の数量】 【照明の消費電力】
種類1 × W
種類2 × W
種類3 × W
種類4 × W
種類5 × W

照明のご使用状況入力

ご使用の電力単価円/kwh
1日あたりの点灯時間時間
1年間の使用日数
電気代削減を計算する

年間の電気代比較

Before(現在)
→
After(LED)
→


の電気代を節約!!

年間およそ--本のエコの木を植えたことになります

※電力単価は下記参考値をご入力いただいてもシミュレーションが可能です

【参考値】
(1)従量電灯B: 30.02円 従量電灯C: 30.02円 ※従量電灯Bまたは従量電灯Cは一般的な電気使用ご契約形態です。
(2)低圧電力: 16.28円 高圧電力: 16.65円 ※低圧または高圧はおよその平均単価です。

※上記の電気代結果はあくまでも参考値としてご覧ください。

※その他の照明はランプ交換ではなく照明器具ごとでの交換で試算しています。

※記載している電気代は全て、照明にかかる電気代です。

※電力単価の調べ方はこちらをご覧下さい。

LEDに切り替えるなら、間違いなく今!分からないことはエコアドバイザーが納得いくまでご説明します。お気軽にご相談ください

お問い合わせ・資料請求

お名前
メールアドレス
郵便番号
ご住所
電話番号(半角)
お問い合わせ内容
確認画面へ

グローバルライフ株式会社はFun to Shareに賛同します。

COPYRIGHT 2015 GLOBAL LIFE INC. ALL RIGHTS RESERVED