MESSAGE

代表取締役社長 伊東 健太郎

クリーンな再生エネルギーによる
社会貢献を目指して
東日本大震災による原子力発電所の事故は深刻なエネルギー不足をもたらしました。「なにか私にできることはないか」考えた結果が、一般のご家庭に向けた太陽光発電システムのご提案でした。当社の扱う太陽光発電システムやエコキュートなどの環境商材は、お客様、社会の生活環境のあり方を変えることが可能ですしクリーンな再生エネルギーで社会に貢献できることへの喜びを感じています。当社は「売ったらおしまい」のいわゆる営業会社ではありません。当社の扱う環境商材は10年先、20年先とお客様の生活に関わっていくものです。販売して終わりではなく、その先にあるアフターフォローを大切にし、販売した営業担当者がその後もお客様の担当者として携わっていきます。 「不具合が発生したときには、電話一本で担当者が窓口となり、修理の手配を行う」そのしくみが当社の自慢です。
3つのWIN
当社では、それぞれにとってのWINを非常に大事にしています。 1 お客様にとってのWIN サービスでお客様に喜んでもらうこと。 2 社員にとってのWIN 社員ひとりひとりの生活が充実し、豊かになること。 3 会社にとってのWIN 会社の売上が上がり、より大きくなること。常にそこにWINがあることで、良い循環が生まれるのです。
稼げる会社に
メンバー2人から始まった会社です。夏の猛烈な日差しの中、冬は雪が舞う中、お客様を訪問して、直接ニーズを聞いてまわりました。足で稼ぐダイレクトマーケティングには、それに見合うだけの価値があります。その気持ちは今でも変わっていません。その苦楽を共に乗り越えた創業当初からのメンバーは本当に強い人間ばかりです。現在では社員数、スタッフ数も増え、兼ねてより構想のあったコールセンターを設けました。入社数カ月の社員でも、スタッフが事前にとったアポイントを基に商談に行くことができる為、十分稼ぐ事ができます。稼ぐことに集中できる環境が構築されました。
あなたはグローバルライフでなにをしますか
今期は各事業部を拡大・支社展開の準備をし、来期には支社の増設・新規事業への参入を予定しています。「人が財産」の当社ではマンパワーがまだまだ必要です。「とにかく一生懸命、人と関わっていきたい方」「とにかく稼ぎたい方」「会社を共に大きくしていきたい方」「新規事業の立ち上げに関わってみたい方」それを叶える環境がここにはあります。あとはあなたのチャレンジ次第です。